मेरा गन्तव्यहीन यात्राहरु

यतिका बर्ष बितिसकेछन मेरा कुनै लक्ष्य बिनानै । अब जीउनु पनि कति नै छ र बाँकि यस धर्तीमा ? अनि के नै पो गर्न सक्छु र मेरा बाँकि जिन्दगीमा? फगत जीउनु सिवाए । लक्ष्यहरु प्राप्तिको लागि जीन्दगीका दौरानमा अनेकौ हण्डर पनि खाइयो, तर अपसोच! गन्तब्यमा नपुग्दै मेरा ती सबै लक्ष्यहरु बीचबाटोमै चकनाचुर हुन्थे । हेरौं, यी मेरा बाँकि जीन्दगीमा लक्ष्य प्राप्ति हुनेछ या छैन? तरपनि गन्तव्यहीन यात्रामा लक्ष्य प्राप्तिको लागि मेरो हर प्रयास रहनेछ.....रहिरहनेछ

मेरा भावना...

Follow Me on Twitter

धन कमाउने ठूलो सपना देख्दै छु म विदेशमा
थाकेको यो ढाड घाममा सेक्दै छु म विदेशमा

उहाँ छँदा नाम्लो पनि नछोएका हातहरूले
सकी नसकी भारीहरू थेग्दै छु म विदेशमा

सक्दिनँ म हिँड्न पनि दुखिएका पैतालाले
ऐया ! आमा भन्दै भुइँ टेक्दै छु म विदेशमा

speech contest in kanagawa japan


トップ > トピックス
スレスタ・クリスナ・クマル君(情報システム開発科1年)が見事入賞!
第21回 外国人留学生による日本語スピーチコンテスト 1 月27 日(水)神奈川県民ホール(横浜市中区)において、「第21 回 外国人留学生による日本語スピーチコンテスト」(主催:社団法人神奈川県専修学校各種学校協会横浜支部)が開催されました。本校からは、情報システム開発科1年生2名の留学生が参加しました。

熱弁をふるうスレスタ・クリスナ・クマル君, とスヌワル・ハルカ・シン君
 本年度は、アジア各国からの外国人留学生14名(8校)が参加しました。
 スレスタ・クリスナ・クマル君は、「命を守ろう」というテーマで、日本とネパールの食品衛生管理の比較を通して、環境と命のことは一緒に考えることが大切であることをスピーチしました。
 スヌワル・ハルカ・シン君は、「オリジナルな日本」というテーマで、日本人は各国の伝統的な料理の特長を活かしながら日本風にするのが得意で、そこに日本独特のオリジナリティを感じることをスピーチしました。
 審査の結果、スレスタ・クリスナ・クマル君が「神奈川県専修学校各種学校協会横浜支部長賞」を受賞。 スヌワル・ハルカ・シン君は、「笑顔で落ち着いて話すことができました。入賞できなかったことは悔しいけれど、これからもっともっとがんばります。」と、スレスタ・クリスナ・クマル君は、「途中、緊張もありましたが、うまく切り替えができて、自分の言いたいことを伝えることができました。受賞できて本当にうれしいです。」と感想を述べていました。

がんばったね!ハルカ君 入賞おめでとう!クリスナ君 表彰式後の参加者と指導者の集合写真

0 comments:

Post a Comment



 

यहाँ बाट बाड्नुहोस

We have to develope Dolakha and Dolakha culture